2018年の3月に日本年金機構でのSAY企画への委託で、SAY企画は禁止されてる再委託を中国企業にしてことで国民の個人情報500万人の情報を横流ししていたことがわかりました。

SAY企画の社長はどんな人なのか経歴や社内の評価などを調べていき、ブラック企業との噂がありましたので詳しく書いていきたいと思います。

広告スポンサー




 

SAY企画・切田精一社長の顔画像や経歴!

まずは切田精一さんのプロフィールを書いていきます。

名前:切田精一

生年月日:不明

出身:不明

SNSでは一切情報がありませんでした!

またSAY企画の公式サイトはメンテナス画面になっており、何もまだ詳細はわかってません!

今回の中国企業に横流しの件でSAY企画の公式サイトにアクセスが集まりサイトが落ちたのかもしれませんね!

経歴はわかりませんでしたが、おそらくは高学歴なんでしょう!

ですが今日の昼頃に謝罪会見をされたそうなので顔の画像はありますね!

では動画も見てください。

こちらです

横流しの内容なんですが500万人の名前とフリガナだけの情報を横流ししたそうなんですがこれはまた不思議な事になりました。

確かに500万人の名前とフリガナは大変ですがこのために再委託したとは疑問が残りますよね。

また今回のSAY企画の再委託について詳しく書いた記事があるのでこちらを読んでみてください。

say企画が再委託した中国企業はどこ?倒産や指名停止の可能性も!

ですが切田精一社長さんの気持ちもわかりますよね、やってはいけないことなんですが、、社長はグループ内だから委託にはならないと思っていたと話してますね。

広告スポンサー




 

SAY企画・切田精一社長の評判やブラックの噂の真相は?

SAY企画・切田精一社長の評判はどうなのか調べて書いていきたいと思います。

まずはSAY企画の会社の評判ですが、切田精一社長のワンマン経営の会社だそうで周りも幹部も切田精一社長関連な方との話ですね。

また転職サイトも情報ですと幹部の評判が悪く風通しが悪いとの評判でした!

確かにそうかもしれませんが、だいたいの会社は幹部の評判がいい会社なんて逆に見つけるのが難しいですからね!

またブラックとの噂のですがこれも転職サイトや他の情報ではブラック企業とは言えませんよね!

本当に過労死レベルの労働があったりしたらそれは紛れもないブラックになりますが現在の情報ではそこまでの情報がありませんからブラックではないかもしれませんね!

まとめ

SAY企画・切田精一社長の顔画像!経歴は?評判やブラックの噂!について書いていきましたがどうでしたか?

まだ詳細がわかりませんし、SAY企画・切田精一社長は今後については政府の指示に従って行くともことなので今後の鍵を握るのは年金機構の理事長に指示する加藤厚労相に委ねらますね!

今後どのような対策を出されるのか注目ですね!

広告スポンサー