2018年2月18日放送の「モヤモヤさまぁ~ず2」にシュノーケル(バンド)のボーカル・西村晋弥さんが弾き語りで登場されました。

シュノーケル(バンド)は2010年に解散したのですがその4年後の2014年に再結成されましたがどんな理由で解散したのか、どんな代表曲があるのか調べていきました。

また再結成後の活躍はどんな活動をしていったのかも書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

モヤさま2・シュノーケル(バンド)再結成!解散の理由は?

モヤモヤさまぁ~ず2」でシュノーケル(バンド)のボーカル・西村晋弥さんが弾き語りしていましたが「モヤモヤさまぁ~ず2」には偶然の出演だったんでしょうか.そして後ろの謎の男は誰だったんだろう、、、、、。

ではシュノーケル(バンド)について書いたいきたいと思います。

2004年に結成され2005年年にはメジャーデビューと言う異例の速さで次々とライブをこなし数々の夏フェスにでる実力と人気を持ったバンド

まだ人気上昇中の2010年には活動休止をしてしまいます。

その理由を当時は”3人の未来のための結論”と答えていましたが、実際の解散の理由は、”ボーカル・西村晋弥さんが体調が悪かったから”だったそうです。

体調の悪かった内容はわかりませんでしたが、このようなコメントをナタリーでボーカル・西村晋弥さんが言ってました。

(休止の理由として)『それぞれの未来のために』みたいなことを言ったと思うんですけど、もちろんそれは嘘じゃないんだけど、正直僕の調子がよくなくて……歌うこととかギター弾くこととか。このまま続けても……と思って(ナタリー)

デビューしてからかなり忙しく多くのライブをこなしていたのですから、身体も精神的にも負担がきていたんでしょうね。

しかもボーカルですから喉を酷使したんだと思います。

再結成した2014年からの活動は渋谷CHELSEAHOTELにて「シュノーケル復活ライブ”I’mOK!”」を行った。(この日のチケットは約1分でソールドアウト!)

待ちわびていたファンたちが歓喜したでしょうね!1分で完売とは凄い、、。

そしてブラジルに三人で遠征、サンパウロ『AnimeFriends2015』、レシフェ『Super-ConBrazil2015』。

これって凄いですよね!シュノーケルはアニメの主題歌に使われるのが多かったので海外でも人気があるんでしょうね、海外では日本の漫画の人気は凄いですからね!

2016年3rdフルアルバム「EYE」を発売。

代官山LOOPで満員のワンマンライブを行い、アコースティックライブなどの数々のライブをこなす。

現在は4thアルバム「popcornlabyrinth」を発売!

クラウドファンドでファンクラブ制で資金を集める。

結成後も活躍されていることがわかりましたね!

 

スポンサーリンク

モヤさま2・シュノーケル(バンド)の代表曲は?

ではシュノーケルの代表曲を書いていきたいと思います!

テレビアニメ「NARUTO」や「銀魂」のテーマ曲が代表曲として考えていいと思います。

「NARUTO」のテーマ曲だった『波風サテライト』はかなりの人気があったんではないでしょうか、「NARUTO」の人気は世界まで知られていますから『波風サテライト』はシュノーケルの代表曲と言えるでしょう!

「銀魂」のテーマ曲だった『奇跡』も忘れてはいけませんね、「銀魂」も国内でも人気がある漫画ですし『奇跡』を完コピする方が多かったと思います!

どちらも少年ジャンプで人気を誇った漫画ですから、その主題歌となれば人気がないはずがないです!またそのぐらいの実力がシュノーケルにはあったと言う事ですから!

まとめ

モヤモヤさまぁ~ず2」にシュノーケル(バンド)のボーカル・西村晋弥さんが弾き語りで出ているのをみてシュノーケル(バンド)について書いていきましたがどうでしたか?

これほどの人気があっての解散でしたか理由がボーカル・西村晋弥さんの体調だったのでしょうがないですよね、ですが現在は再結成をして活動していますからまた夏フェスなどで見れるかもしれませんね!!

今後の活躍が楽しみですね!

スポンサーリンク